巷でウワサのジェルパック・・ジェル子がご説明します

CO2ジェルパックとは・・
巷で酸素パック・CO2パック・二酸化炭素パック・炭酸ガスパックとも呼ばれています。
全部同じものですが、ジェル子は基本的にはCO2ジェルパックと呼ばせてもらいます。

肌に炭酸ガスを含んだパックを塗って、二酸化炭素を送り込むことで、酸素を肌の奥まで吸収させ、肌の代謝を整え、肌の力をググっと引き上げる。

肌を潤す化粧品ではなく、肌の力をよみがえらせる化粧品として注目されています。

ここでは、およばずながらジェル子的解釈を交えつつ、
CO2ジェルパックについて、ご説明させていただきます。

代謝を上げるということは、様々なトラブルに効果が期待できる。
美白・乾燥・ニキビ・シミ・しわ・くすみ・むくみ・老化・クマ・たるみ・・

果たして、そんな都合のよいことがあるのかどうか・・
信じたい、信じられない、信じたい・・花びら占いで決めたいぐらい揺らぐ乙女(?)心。

CO2ジェルパックが、ジェル子の中で熱いポイントは3つ。

【1】女優さん・モデル・エステも使っている ← 本物くさい
【2】医療の現場から開発されたらしい ← 本物かも・・
【3】ジェルパックのメカニズム ← 本物への期待と妄想

ということでこの三点に焦点を当ててご説明いたします(^▽^)/

ページの先頭へ
女優さんやモデルが愛用。エステでも使っている代物

どうやら、このCO2ジェルパック。
女優さんやモデルさんの中で、口コミで人気の代物のようです。

内田有紀さん、観月ありささん、米倉涼子さんが使っているとか・・

揃いも揃って、美しい方ばかり・・
もちろん、元々のお持ちのポテンシャルもさることながら、
肌の若々しさ、透明感は、お三方共、化粧品のCMにでれるレベルのトリプルA美肌。

同年代のミーハージェル子には、これだけで、よだれがでそうな影響力です。
女優さんはあんなにきれいで、神様は不公平。
でも。きれいな女優さんでも、きっと美しさをキープするために、努力をしているはず。
そんなことを想像しては、ジェルパックへの期待が心の奥に沸いてきます。

またCO2ジェルパックは、注目アイテムとして
「メレンゲの気持ち」「メントレG」や、各種有名雑誌など
マスコミでも取り上げられ、美肌マニアの間では爆発的な人気を博している模様。

マスコミに、踊らされるのはまっぴらよ!

・・そう思うジェル子Aが、「CO2ジェルパック・・気になるな・・」と思うジェル子Bを押さえつけ
ジェル子A VS ジェル子B、心の戦いが繰り広げられるのでした。

ページの先頭へ
医療の現場で開発されたらしい

どうやら、医療の現場では、床ずれや皮膚の潰瘍の治療のため
炭酸ガス(二酸化炭素)を含んだお湯を肌に当てるという治療法が行われているらしい。

そこにヒントを得て、女性の肌の為に開発されたのがジェルパック。

二酸化炭素を肌に取り込みやすいように改良に改良を重ね、
さらに様々な美肌成分を配合し、美肌の為のジェルパックが完成したということです。

科学的に立証され、医療の現場で治療法として使用されているということは・・
治療レベルの肌トラブル改善が期待できるのではないか・・

いかんいかん・・そんなにを期待してはいけない。踊らされるなジェル子よ。
医療現場で使われているものなど、山ほどある。

・・ジェルパックが気になるジェル子B若干優勢。

ページの先頭へ
ジェルパックのメカニズム

最後に、なんでジェルパックで二酸化炭素を取り込むと肌によいのかということについて・・

一番大事なことのような気がしますが、
ざっくりとした性格のジェル子には、
肌がきれいになりゃ、別に仕組みなどどうでもいいのです・・

とはいえ、やはり気になるので調べてみました。
ジェルパックは、二酸化炭素を肌に取り込むことで、肌の奥のほうが酸素取り込んで活性化するというものです。

結局酸素を取り込むなら、
酸素を塗った方が早いいいんじゃないの?
と思うのですが、どうやらそうじゃないみたい・・

酸素が体の隅々ににいきわたるには、二酸化炭素が必要らしい。
二酸化炭素には血管を拡張させる働きがあり、
拡張した血管は、酸素を求める。

らしいのです。

二酸化炭素が、ヘモグロビンから酸素を切り離し、ヘモグロビンはさらなる酸素を求めるとのこと・・

つまり、酸素が不足すると(疲れたり弱ったりかな?)二酸化炭素が増え、血管が拡張し酸素を取り込む。
二酸化炭素が、血管に酸素を取り込むことを促す・・
ということでしょうか。
説明が下手でわかりにくいですね。

ジェル子的に解釈(というかイメージ)すると

【イメージその1】
息を止めると苦しくなって「ぶっはー」と息を吸って、いっぱい酸素を取り込む

【イメージその2】
とある活気のない高校に、悪そうな不良(二酸化炭次郎)がやってくる。
その高校は、炭次郎によって乱され、困惑する生徒たち(肌諸君)。
教師である主人公(酸素先生)の働きによって
肌諸君は協力し全校一丸となって、文化祭を成功させる。
そんな時、炭次郎は悲しい過去を持っていることが明らかになる。
そして感動の卒業式・・

ということになります。

なぜか、妄想が爆発して、サクセスストーリーになりました。
部活バージョン、ビジネストーリーなどへの展開も可能ですが、
・・・やめときます。。

余計訳がわからなくなったところで
CO2ジェルパックとはこういうものみたいです!(逃)
なんか期待できる気がしますね(^▽^;)

様々なメーカーから出ているCO2ジェルパック(酸素パック・CO2パック・炭酸ガスパックなど商品名は様々)の中から、なんでフェヴリナ、ナノアクアのCO2ジェルパックを選んだのかは
なんでフェヴリナナノアクアのCO2ジェルパックを選んだのページで説明いたしますヾ(=^▽^=)ノ

ページの先頭へ


今回ジェル子が使ったのは、フェヴリナ ジェルパックです。
興味があるかたは試して見てね☆


梨花さん、穴井夕子さん、はるな愛さん、内田有紀さんも愛用中!
30%OFFの記念セール中です!!

 フェヴリナ ジェルパックの詳細はこちら